定期預金の高い金利

いまの時代は給料も上がらず、さらに各種税金や保険料で減っていくことのほうが多いかも知れません。そのため投資をすることで資産を増やそうとFXや株トレード、外貨預金、先物取引を始める人も少なくありませんが、確実に増えるという保証はどこにもなく、ハイリスクを覚悟した上で、ハイリターンを考えなくてはいけません。

もちろんお金に余裕のある中で投資をすることは全く問題ありません。それよりも現実的に、近い将来に必ず必要なお金を貯めるためにも、元本が減る恐れが全くない定期預金のほうが確実で金利分は増えるという貯蓄がとても大切ではないかと思います。

定期預金も普通預金とあまり変わらないと言われてはいますが、確実に金利は高く設定されています。それに最近はネット銀行などの参入によって、従来の銀行にはなかったような独自の商品が用意されており、満期期間も預金者が自由に設定出来たり、高い金利の商品も用意されるようになっています。

ただ、定期預金の高い金利【www.woman110.com/200807/】だけに目を奪われて、無理をして預入金額を設定したり、あまりにも長い期間を設定したりすると、あとあと困ったことになることも十分考えられます。いまの生活状況にあった預入金額で、万が一に備えた満期前での解約のことも考えて、無理のない定期預金を選ばないといけないと思います。

それに、しっかりとした資金計画がないといくら高い金利の定期預金を作っても、中途解約でペナルティを課せられると全く意味がなくなってしまいます。まずは無理のない金額から積立定期預金をはじめてみるのが一番いいのではないかと思います。毎月コツコツ積み立てていくことが預金の基本であり、とても大切なことだと思います。

Posted in はじめての定期預金. コメントは受け付けていません。 »